仕方アルマジロ

大学生活の記録

オセアニア

『戦跡に祈る』所感

先日、『戦跡に祈る』(牧野弘道, 2007年5月20日, 産経新聞出版)を読了したので、その所感をここに書き纏めておく。この本は満州育ちの元産経新聞記者の筆者が、自身の戦跡慰霊旅行のルポを纏めたものであり、『戦跡を歩く』という著書から続く第二弾なのであ…

南洋群島のカツオ資源開発

大学の授業において、世界の水産資源には過剰漁獲状態となっているもの、満限利用が為されているもの、低・未利用のものなど、様々な状態のものがあることを学習した。漁業技術が高度に発達した今日においても低・未利用の資源があるということは、以前はも…

『消えゆく太平洋戦争の戦跡』所感

先日、『消えゆく太平洋戦争の戦跡』(「消えゆく太平洋戦争の戦跡」編集委員会、山川出版社、2017年7月1日)を読了したので、その所感をここに纏めておこうと思う。 この本はその表題の通り、日本国内を含んだ大東亜地域各地に残存する大東亜戦争の爪痕を記録…

『日本軍ゲリラ 台湾高砂義勇隊 台湾原住民の太平洋戦争』所感

先日、『日本軍ゲリラ 台湾高砂義勇隊 台湾原住民の太平洋戦争』(菊池一隆, 平凡社新書, 2018年7月13日)を読了したので、その所感をここに書き残しておこうと思う。 この本は表題の通り、太平洋戦争中に日本軍の義勇兵(当初は軍夫)として募集された台湾原住…

「忘れられた島々『南洋群島』の現代史」所感

先日、「忘れられた島々『南洋群島』の現代史」(井上亮、株式会社平凡社、2015年8月11日)を読了したので、その所感を簡潔に纏めようと思う。 まず、第一次大戦後に南洋諸島に移住した日本人の数が予想していたよりもずっと多く、原住民の数を優に上回ってい…