仕方アルマジロ

大学生活の記録

東南アジア

『戦跡に祈る』所感

先日、『戦跡に祈る』(牧野弘道, 2007年5月20日, 産経新聞出版)を読了したので、その所感をここに書き纏めておく。この本は満州育ちの元産経新聞記者の筆者が、自身の戦跡慰霊旅行のルポを纏めたものであり、『戦跡を歩く』という著書から続く第二弾なのであ…

『消えゆく太平洋戦争の戦跡』所感

先日、『消えゆく太平洋戦争の戦跡』(「消えゆく太平洋戦争の戦跡」編集委員会、山川出版社、2017年7月1日)を読了したので、その所感をここに纏めておこうと思う。 この本はその表題の通り、日本国内を含んだ大東亜地域各地に残存する大東亜戦争の爪痕を記録…

『移動するカレン族の民族誌 フロンティアの終焉』所感

先ほど『移動するカレン族の民族誌 フロンティアの終焉』(吉松久美子,東京外国語大学出版界, 2016年3月31日)を読了したので、その所感をここに書き纏めておこうと思う。 まず私がこの本を読むに至った理由は、私が以前からミャンマー国内におけるカレン族の…